Entries

TOP > スポンサー広告 > 名古屋市科学館 昼間の星をみる会TOP > イベント > 名古屋市科学館 昼間の星をみる会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://megurubus.blog45.fc2.com/tb.php/734-b0abf34e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

名古屋市科学館 昼間の星をみる会

名古屋市科学館の理工館屋上には天文台があり、月に数回「昼間の星を見る会」が開催されています。
この観望会は、展望台に設置されている大きな望遠鏡を使って、その日の状況に合わせて金星や一等星などをご覧いただくものです。科学館入館者は誰でも予約なし・追加費用なしで参加できます。

私が見学した時(2012年5月13日)は、三日月のように欠けた金星を見ることができました。
夜明けや夕焼けの空、肉眼で見る金星はといつも同じ「明るい点」。金星が満ち欠けする知識しかありませんでしたので、実際に欠けた金星を見ることで知識と経験がひとつにつながることが実感できました。
名古屋市科学館

----------
昼間の星をみる会
期間:名古屋市科学館ホームページを参照(原則、月に数回・日曜日の開催)
時間:11:30~15:30
場所:理工館屋上・天文台
料金:入館料のみ
中止:雨天・曇天は天文台公開のみ
ホームページ:名古屋市科学館
【注意】上記データは記事をアップした日のものです。必ず最新の情報をご確認ください。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://megurubus.blog45.fc2.com/tb.php/734-b0abf34e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

KAZサン

Author:KAZサン
名古屋の観光ガイドボランティアとして、観光ルートバス「メーグル」車内で案内活動をしています。
鉄道やバス、自転車を使って、日本各地を旅するのが好きな人です。
詳しくはこちら

attention.gifお願い
このブログは私設ページですので、公式情報はメーグルおよび各施設の公式ページをご参照ください。
各ページのデータは記事をアップした日のものです。必ず最新の情報をご確認ください。

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。