Entries

TOP > 過去記事 > 名古屋城 特別展「王と王妃の物語 帝鑑図大集合」

名古屋城 特別展「王と王妃の物語 帝鑑図大集合」

特別展「王と王妃の物語 帝鑑図大集合」2011年10月30日まで、名古屋城の天守閣2階展示室にて特別展「王と王妃の物語 帝鑑図大集合」が開催されています。
現在、名古屋城では本丸御殿の再建工事が進められています。本丸御殿の上洛殿障壁画の画題「帝鑑図」とは、中国の皇帝の政治を描いたもので、江戸幕府将軍や大名の行動の規範となったとのことです。
この展示会では、帝鑑図をはじめ、楊貴妃・西王母などの中国の高貴な女性や、聖人を描く絵画をご覧頂けます。
名古屋城本丸御殿上洛殿障壁画「帝鑑図」(狩野探幽 作/重要文化財)の全画面を一挙公開している点が見どころです。
(展示作品 総点数 約40件 約100点。うち重要文化財2件30点)

----------
特別展「王と王妃の物語 帝鑑図大集合」
期間:2011/9/16(金)~10/30(日)まで
時間:9:00~16:30(入場は16:00まで)
場所:天守閣2階展示室
料金:大人800円/中学生以下無料(名古屋城入場料込み)
【注意】上記データは記事をアップした日のものです。必ず最新の情報をご確認ください。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://megurubus.blog45.fc2.com/tb.php/609-91c277a0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

KAZサン

Author:KAZサン
名古屋の観光ガイドボランティアとして、観光ルートバス「メーグル」車内で案内活動をしています。
鉄道やバス、自転車を使って、日本各地を旅するのが好きな人です。
詳しくはこちら

attention.gifお願い
このブログは私設ページですので、公式情報はメーグルおよび各施設の公式ページをご参照ください。
各ページのデータは記事をアップした日のものです。必ず最新の情報をご確認ください。

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター