Entries

TOP > 過去記事 > 貨幣資料館開館50周年記念「保永堂版 東海道五十三次」

貨幣資料館開館50周年記念「保永堂版 東海道五十三次」

貨幣資料館開館50周年記念「保永堂版 東海道五十三次」2011年9月11日まで、三菱東京UFJ銀行貨幣資料館にて、開館50周年記念「保永堂版 東海道五十三次」が開催されています。

※三菱東京UFJ銀行貨幣資料館の案内パンフレットより引用
「保永堂(ほえいどう)版 東海道五十三次」は、歌川広重の代表作、風景版画の頂点に立つ作品のひとつです。天保4年(1833)の作と考えられており、53の宿場に始点(日本橋)と終点(京都)を加えた全55枚からなります。 本シリーズの最大の特色は、旅路の風光・風物の趣を臨場感豊に描写している点です。四季の情感や、雨・風・霧・雪などの自然現象を時刻の変化まで取り合わせ、各宿駅に巧みに配した造形感覚は高く評価されています。 雪景の朝(亀山)と夜(蒲原)の描き分け、にわか雨(庄野)と春雨(土山)の照応や、現実の風景に必要に応じて虚構を加え実在感のある画面を作り出しています。

----------
開館50周年記念「保永堂版 東海道五十三次」
期間:2011/8/2(火)~9/11(日)まで
時間:9:00~16:00(入場は15:30まで)
場所:三菱東京UFJ銀行 貨幣資料館
休館:月曜日、祝日
料金:無料
【注意】上記データは記事をアップした日のものです。必ず最新の情報をご確認ください。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://megurubus.blog45.fc2.com/tb.php/591-8011745f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

KAZサン

Author:KAZサン
名古屋の観光ガイドボランティアとして、観光ルートバス「メーグル」車内で案内活動をしています。
鉄道やバス、自転車を使って、日本各地を旅するのが好きな人です。
詳しくはこちら

attention.gifお願い
このブログは私設ページですので、公式情報はメーグルおよび各施設の公式ページをご参照ください。
各ページのデータは記事をアップした日のものです。必ず最新の情報をご確認ください。

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター