Entries

TOP > 観光施設(メーグル以外) > 中部国際空港セントレア

中部国際空港セントレア

セントレア中部国際空港(愛称:セントレア)は、2005年2月に開港した東海地方の空の玄関口です。
知多半島常滑沖の海上(空港島)にあり、国際線や国内線、貨物便が24時間離発着できます。
空港施設以外にもグルメやショッピング、展望風呂などのスペースもあるため、飛行機を利用しない人にも楽しめます。



ミュースカイ名古屋から中部国際空港まで、名鉄電車の空港特急「ミュースカイ」を利用すると約30分で到着します。
ミュースカイは、空の青と雲の白をイメージした色の電車です。

セントレア中部国際空港駅は、アクセスプラザの2階にあります。駅のホームから出発・到着ロビーの間は段差が無く、スムーズに移動できる構造になっています。
アクセスプラザにはバスやタクシー、高速船が発着するほか、駐車場にも連絡しています。

セントレアアクセスプラザからスロープを上がったところが3階「出発ロビー」、スロープを下ったところが2階「到着ロビー」です。

セントレアは飛行機のような形をしています。
むかって右側/北半分が国内線の出発ロビー、向かって左側/南半分が国際線の出発ロビーです。

セントレア出発ロビーを奥に進むと、おみやげや旅行グッズなどが購入できるお店、銀行などがあります。名古屋や愛知県の名物を購入することもできます。

出発ロビーから上にあがると4階「スカイタウン」です。
スカイタウンには、「ちょうちん横丁」「レンガ通り」というお店があつまっているエリアや飛行機の離発着を見学できる「スカイデッキ」があります。

セントレア「ちょうちん横丁」は和の雰囲気で、名古屋めしや和食、ラーメンなどが食べられるお店が集まっています。
えびせんべいやおむすびなど、持ち帰りができるお店もあります。
地元・常滑の工芸品「常滑焼」も購入できます。

展望風呂「風(フー)の湯」も、このエリアにあります。

セントレアセントレア

セントレア「レンガ通り」はヨーロッパの雰囲気で、飲食店のほかカフェやスイーツ、アクセサリーや雑貨などを販売するお店があります。
オリジナルのグッズも販売されており、チェックする方もいらっしゃるそうです。

薬局や本屋などもあり、旅行グッズを忘れた場合でもここで購入できます。出発前に立ち寄ると便利かもしれません。

セントレアセントレア

セントレア「スカイデッキ」は、飛行機の離発着を見学できるエリアです。全長約300メートル、天気が良い日には伊勢湾や鈴鹿山脈なども見られます。

クリスマスシーズンなど、夜間イルミネーションが行われることもあるそうです。
青空の下、ちょっとした散歩を楽しむことができます。風が強いので、帽子などが飛ばされないように注意してください。

セントレア

この他にも、ロボットが展示されている「ロボットコーナー」や「セントレアギャラリー」などがあります。
セントレアを訪れた際には、いろいろ歩き回って空港を楽しんでいただければと思います。

----------
中部国際空港(セントレア)
◎交通アクセス
 名鉄常滑線「中部国際空港」駅下車
◎場所
 愛知県常滑市セントレア1-1
◎当施設のホームページ
 http://www.centrair.jp/
◎営業時間
 施設により異なる(全体としては、5:20~23:30)
◎休館日
 施設により異なる(全体としては、無休)
【注意】上記データは記事をアップした日のものです。必ず最新の情報をご確認ください。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://megurubus.blog45.fc2.com/tb.php/194-e3840024

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

KAZサン

Author:KAZサン
名古屋の観光ガイドボランティアとして、観光ルートバス「メーグル」車内で案内活動をしています。
鉄道やバス、自転車を使って、日本各地を旅するのが好きな人です。
詳しくはこちら

attention.gifお願い
このブログは私設ページですので、公式情報はメーグルおよび各施設の公式ページをご参照ください。
各ページのデータは記事をアップした日のものです。必ず最新の情報をご確認ください。

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター